がん治療における心のケア

藤沼医院のがん治療で最も大切にしているのが、癌患者様に対しての心のケアです。

「力づくでがんを無理やりねじ伏せるのではなく、がんのメッセージに従って自らの想念や生活習慣を転換する」

がん患者さんには常に死の恐怖が付きまとっていると思います。

こころのケアをし、がんと向き合う心が前向きになることで、がんの治療成績は格段に良くなると確信しています。

ぜひ記事をご覧ください。

がん治療における心のケア <クリピュア刊 『統合医療でがんに克つ』>

おすすめの記事